GIFアニメ 日々の新聞
CONTENTS
仲間たちの野辺送り
蔡國強といわきの物語
 
日々の新聞
風の通る家
いわきクロニクル
オンブズマン
編集後記
招待席

田人お伽草紙
草野天平の頁
HIBINO IN IWAKI
時のゆくえ
仲間たちの野辺送り
蔡國強といわきの物語
DUO
オリジナルショップ
定期購読
リンク集



いつも真田がいたブラウンチップ平店で働く関根 手前には亡き友・真田の写 真が置かれている。

 その電話は突然だった。「サナダが死んだらしいんだけど、連絡先わかる?」。その声は重く沈んでいた。電話の主は、かつて磐城高校野球部の監督をしていた誉田秀隆。「サナダ」とは誉田が監督をしていたころの教え子で、仲間の関根匡と一緒にブラジル産のコーヒー豆を販売している真田寿信のことだ。「真田が死んだ」。そう自分に言い聞かせると、無口で職人気質の真田の姿が浮かんでは消えた。


辞めない部員たち

 真田と初めて会ったのは、昭和55年ごろだったと思う。当時、スポーツ担当をしており、放課後になると高校のグランドに足を運ぶのが日課だった。春から夏にかけては野球が中心、秋から冬になるとサッカーやラグビー…。グラウンドはその主役がはっきりと色分けされ、つねに掛け声が響き渡っていた。
 高校野球の場合、地区の興味は磐城高校だった。この、かつて甲子園で準優勝を果 たした名門校は、特別な存在で、ギャラリーも多かった。当時の監督が早稲田大の硬式野球部で投手をやっていた誉田で、まだ20歳代。地区の期待は高かった。その中に、部員の真田や関根がいた。
 真田の学年は「できの悪い選手ばかり」と言われることが多かった。やたら人数が多いのに使える選手が少ない。しかし、「お前たちはだめだ、へたくそ」と罵声を浴びせられても、黙々と練習についていく。でも、うまくはならなかった。
 ある日事故が起こった。打撃練習中に球拾いをしていた杉山の頭に硬球が当たったのだ。杉山は脳内出血し、手術を受けた。しかし、杉山は部を辞めようとはしなかった。退院後、何事もなかったようにグラウンドに現れ、練習に参加した。この姿勢は、同じ学年の結束を生んだ。だから、どんなに下積みをさせられても、反抗することなく練習をこなしていった。それが、この学年の強さと言えた。
 真田たちが3年生になった。なんと17人が残った。これは、磐城高校にとっては珍しいことだった。普通 、1年生がたくさん入部しても練習が厳しく、バタバタと辞めていく。さらに、少したつと進学と部活の両立に悩み、さらに人数が減る。結局、学年で5人も残ればいい方だった。しかし、真田たちの学年は17人。しかもほとんどが補欠で、ベンチ入りできるのはやっと半分程度、というありさまだった。

上泉の力投

 昭和57年夏。甲子園をめざす県大会が始まった。会場は、地元のいわき。エースは、センスのいい1級下の投手を押しのけた、上泉。上泉は上手投げか横手投げかわからないへんてこな投球ホームで、制球中心の粘り強い投球を見せ、思いもかけない快進撃を見せた。1回戦不戦勝のあと、2回戦は猪苗代を7-0、3回戦も保原を8-0と下して、ベスト16入り。第2シード校の福島北と対戦するまでにこぎ着けた。

シード校撃破

 試合は平球場で行われた。この試合、「ダメなやつら」と言われ続けた選手たちは粘りに粘った。「剛速球投手」との呼び声が高かった左腕の佐藤に対し、球を良く見極め、バットを短く持って鋭く振り抜いた。ファウルで粘り、相手を根負けさせ、四球を選んだ。上泉も踏ん張った。ていねいにコーナーを突き、余分な点を与えなかった。力は明らかに福島北の方が上だったが、徹底した粘りの野球が相手の気持ちにイライラを生み、精神的に優位 に立った。結果、ジワジワと相手を追いつめ、延長戦に持ち込んで4-2のスコアで勝利をもぎ取った。「ダメなやつら」はみんなの力でベスト8進出を果 たしたのだった。
 準々決勝の相手は、この年甲子園出場を果たした安積商。監督はOBの田村隆寿だった。この試合は、つけ入る隙を与えられず0-3。持てる力を発揮し、善戦したものの、完全に力負け。ダメ軍団の夏は終わった。
 真田のことを思うとき、必ず、あの福島北戦のことがよみがえって来る。そして、決してうまくはないのに、ノックに食らいつき、泥だらけになっていた真田の姿を思い出すのだった。

 真田の死

 「真田のことを聞きたい」と思い、関根に電話をかけた。そうでもしないとやりきれなかったのだろう。関根は努めて明るく振る舞っているようだった。そして「いくつだったの」とたずねると「39歳でした」と答えた。関根の独白が始まった。
(この項つづく=敬称略)






日々の新聞風の通 る家いわきクロニクルオンブズマン情報
編集後記田人お伽草紙草野天平の頁日比野克彦のページ
フラガールオリジナルショップ定期購読リンク集

 
ホームへ画面上へ