GIFアニメ 日々の新聞
CONTENTS 風の通る家
日々の新聞
風の通る家
いわきクロニクル
オンブズマン
編集後記
招待席

田人お伽草紙
草野天平の頁
HIBINO IN IWAKI
時のゆくえ
仲間たちの野辺送り
蔡國強といわきの物語
DUO
オリジナルショップ
定期購読
リンク集
風の通る家
第162話 フレデリック
第163話 心機一転
第164話 ことばカレンダー
第165話 ペパーミントの香り
第166話 スタバのプリン
第167話 東北を想ふ2017
第168話 15年という時間
第169話 除染対策課からの通 知
第170話 緑のベランダ
第171話 庭掃除
第172話 暑い日のごほうび
第173話 国会中継
第174話 取材ノート
第175話 NTTの代理店
第176話 コードレス掃除機
第177話 選挙のはなし
第178話 カレンダー
第179話 日本国語大辞典
第180話 ゼロゴーカレンダー2018


ゼロゴーカレンダー2018


 先日、泉玉露のギャラリー&カフェ「ブラウロート」のふたりから、来年のゼロゴーカレンダーが届いた。ゼロゴーとは、ブラウロートの木村啓太さんと草野怜子さん夫妻の作家名。ふたりは「生きてる」をテーマに、キャラクターのピクシーさんの世界をつくり、描いている。
 オリジナルカレンダーは2011年から毎年作っていて、もちろん主役はピクシーさん。2018年は1年間、カーニバルが展開される。各月の絵から、それぞれに物語が浮かんでくる。月明かりのパレードがあったり、たんぽぽ組の踊りの舞台が現れたり、もちろんお祭りに欠かせない出店も登場する。
 眺めていると、来年もわくわくドキドキ、いいことがたくさんありそう。そんな予感をさせるカレンダーだ。編集室では毎年、階段ギャラリーに掛けて、訪れた人たちにも見てもらっている。
 ゼロゴーカレンダーは1部1300円。問い合わせはブラウロート0246(51)6669まで。いま、ブラウロートではゼロゴー展「ピクシーカーニバル」が開かれている。カーニバルをイメージした空間に、カレンダーに使われた絵の原画やミニイラストなどが展示されている。





日々の新聞風の通 る家いわきクロニクルオンブズマン情報
編集後記田人お伽草紙草野天平の頁日比野克彦のページ
フラガールオリジナルショップ定期購読リンク集
 
  ホームへ画面上へ