GIFアニメ 日々の新聞
CONTENTS 風の通る家
日々の新聞
風の通る家
いわきクロニクル
オンブズマン
編集後記
招待席

田人お伽草紙
草野天平の頁
HIBINO IN IWAKI
時のゆくえ
仲間たちの野辺送り
蔡國強といわきの物語
DUO
オリジナルショップ
定期購読
リンク集
風の通る家
第162話 フレデリック
第163話 心機一転
第164話 ことばカレンダー
第165話 ペパーミントの香り
第166話 スタバのプリン
第167話 東北を想ふ2017
第168話 15年という時間
第169話 除染対策課からの通 知
第170話 緑のベランダ
第171話 庭掃除
第172話 暑い日のごほうび
第173話 国会中継
第174話 取材ノート
第175話 NTTの代理店
第176話 コードレス掃除機
第177話 選挙のはなし
第178話 カレンダー
第179話 日本国語大辞典
第180話 ゼロゴーカレンダー2018


選挙のはなし


 選挙が近づいたり、始まったりすると、編集室の訪問客や、電話をかけてきた人と選挙が話題になる。このところ、耳にするのは「だれに投票したらいいのかわからない」ということ。9月の市長選でも、いま行われている衆議院選挙でもそうだ。
 話をよく聞くと、投票したい候補者像はそれぞれある。けれどその候補者像と実際の候補者が結びつかない。市長選の場合、多くが望んだのは、地域医療に力を注ぎ、いわきを安心して医療が受けられる地域にできる人だった。
 この衆議院選では、何より平和が守れる政党、候補者だ。秘密保護法、安保法制、共謀罪と強行採決が行われ、戦前の日本が頭に浮かぶ人は少なくない。北朝鮮への対応は、被爆国である日本としての対応があるはずだ。憲法改正もいま変える必要はないだろう。福島県民だからこそ、原発はもういらない、も欠かせないという。
 では、そういう候補者はだれで、政党はどこなのか。自分で見聞きして考え、投票するしかない。くれぐれもひと目見た感じや、聞き心地のいい言葉の落とし穴には注意し、本質を見極めて、と話している。





日々の新聞風の通 る家いわきクロニクルオンブズマン情報
編集後記田人お伽草紙草野天平の頁日比野克彦のページ
フラガールオリジナルショップ定期購読リンク集
 
  ホームへ画面上へ