GIFアニメ 日々の新聞
CONTENTS 風の通る家
日々の新聞
風の通る家
いわきクロニクル
オンブズマン
編集後記
招待席

田人お伽草紙
草野天平の頁
HIBINO IN IWAKI
時のゆくえ
仲間たちの野辺送り
蔡國強といわきの物語
DUO
オリジナルショップ
定期購読
リンク集
  風の通る家
第162話 フレデリック
第163話 心機一転
第164話 ことばカレンダー
第165話 ペパーミントの香り
第166話 スタバのプリン
第167話 東北を想ふ2017
第168話 15年という時間
第169話 除染対策課からの通 知
第170話 緑のベランダ
第171話 庭掃除
第172話 暑い日のごほうび
第173話 国会中継
第174話 取材ノート
第175話 NTTの代理店
第176話 コードレス掃除機
第177話 選挙のはなし
第178話 カレンダー
第179話 日本国語大辞典
第180話 ゼロゴーカレンダー2018


放射線量の測定


 1週間ほど前、取材から帰って来ると、編集室の前の公園で、ちょうど業者が放射線量 を測定していた。「いま、線量はどれくらいですか?」と聞いてみると「0.1μ Svですね」と教えてくれた。
 枯れ草が一面に広がった公園で、周囲に若い桜の木が植えられ、ベンチも8つ設置されている。犬を散歩させる人が立ち寄り、子どもたちがキャッチボールをし、ベンチに腰かけてお弁当を食べ、本を読む人もいる。
 アリオスの前の公園のモニタリングポストも0.1μSvなので、あまり変わらない。「ただ、あのベンチの辺りは高いですよ。0.4μ Svあります」と、業者は反対側のベンチを指さした。0.4ノそれは高い。
 小さな公園だが、それでも場所によって線量は違う。教えてもらったベンチに、ビニールテープで大きな×をつけたり、「ここは線量 が0.4μSvあります」と貼り紙したりすべきなのか、迷っている。





日々の新聞風の通 る家いわきクロニクルオンブズマン情報
編集後記田人お伽草紙草野天平の頁日比野克彦のページ
フラガールオリジナルショップ定期購読リンク集
 
  ホームへ画面上へ