GIFアニメ 日々の新聞
CONTENTS 日比野克彦のページ
DAY AFTER TOMORROW
Katsuhiko hibino in Iwaki 2001
日比野克彦特集 新聞販売
しんぶんのおりこみチラシのしんぶんのおりこみ
日々の新聞
風の通る家
いわきクロニクル
オンブズマン
編集後記
招待席

田人お伽草紙
草野天平の頁
HIBINO IN IWAKI
時のゆくえ
仲間たちの野辺送り
蔡國強といわきの物語
DUO
オリジナルショップ
定期購読
リンク集
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41
42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62
63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83
84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104
105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125
126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146
147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167
168 169 170 171 172 173 174 175                          





 今日は7月11日になりました。今現在は福岡にいます。いまさっき福岡空港に着いたところです。雨が降っています。時間は午前8時49分。羽田空港6時半の始発の飛行機でした。飛行機の中では爆睡。昨晩は空港に行く前まで仕事をしていました。といっても仕事場に着いたのは午前3時。予定では午後11時くらいには着くつもりでしたが、そうはいきませんでした。
 浅葉克己さんと岩根さんと榎本さんとそのほか数人とで先月亡くなった粟津潔さんのお別れの会のあと、故人を偲んでの食事会となり、ついつい互いに別れづらくなって気がついたらその時間でした。
 お別れの会は午後10時までやってましたが、会場の代官山ヒルサイドプラザに着いたのは午後9時でした。東京駅に着いたのは午後8時でした。越後湯沢で上越新幹線に乗ったのは7時40分。ほくほく線の越後湯沢行の電車にまつだい駅で乗ったのは午後5時15分。まつだいから車で15分の明後日新聞社文化事業部で3日間、この7月26日から開幕する、大地の芸術祭妻有アートトリエンナーレの支度をしていました。新潟には7月8日に入りました。
 その前7日には鹿児島県種子島に2日間行ってました。これも芸術祭の支度です。こちらは「時の芸術祭」。7月22日にある皆既日食に向けてのイベントです。芸大の卒業生や今までのアートイベントでかかわった若手のアーティストを15人ほど選定して、種子島アーティストレジデンスというものを監修しています。
 種子島に入ったのは7月6日でした。その前5日は横浜で始まった「海のエジプト展」でアレキサンドリアの海底から発掘された遺跡の話を、テレビの収録をしながら話していました。昨年の11月に実際に海に潜って来ました。「水深6mぐらいの、すぐそこにあるのに誰も気がつかなかったのがメッセージとして受け止められた」などと言っておりました。
 収録が始まったのは午後6時。その前は横浜開港150年のイベントに参加して横浜FUNEプロジェクトのワークショップをしていました。150艘のFUNEをつくります。現在は141艘目です。
 その前日にいたのが群馬県館林美術館です。そこではテントの作品を出しました。タイトルはPOSITION,. どこにいるかが、テーマです。私は今ここにいます、というこの作品のポジションに関する解説文でした。
(アーティスト)




日々の新聞風の通 る家いわきクロニクルオンブズマン情報
編集後記田人お伽草紙草野天平の頁日比野克彦のページ
フラガールオリジナルショップ定期購読リンク集


 
  ホームへ画面上へ