GIFアニメ 日々の新聞
CONTENTS 日比野克彦のページ
DAY AFTER TOMORROW
Katsuhiko hibino in Iwaki 2001
日比野克彦特集 新聞販売
しんぶんのおりこみチラシのしんぶんのおりこみ
日々の新聞
風の通る家
いわきクロニクル
オンブズマン
編集後記
招待席

田人お伽草紙
草野天平の頁
HIBINO IN IWAKI
時のゆくえ
仲間たちの野辺送り
蔡國強といわきの物語
DUO
オリジナルショップ
定期購読
リンク集
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41
42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62
63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83
84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104
105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125
126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146
147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167
168 169 170 171 172 173 174 175 176 177                      






 マッチフラッグプロジェクに参加しませんか?対戦する国の旗を一枚の旗にデザインして制作する。こんな企画を今、日本サッカー協会と組んで進めています。
 5月27日に大阪で日本対チリ、29日に千葉でベルギー対チリ、30日に東京で日本対ベルギーの試合があります。これはキリンカップという30年目を迎える大会です。3つの国の旗を一枚にデザインして自分でつくる。サッカー協会のホームページにマッチフラッグのサイトがありますので、そこに写真を送って登録してくれれば、試合当日にスタジアムの大型ビジョンに映し出されます。また抽選でチケットが貰えたり、当日マッチフラッグを持ってグランドピッチレベルでフラッグパレード出来るチャンスもあります。

 サッカーとはスタジアムだけのものではない。サッカーは90分だけがサッカーではない。その試合を迎える時間、その試合を懐かしく振り返る時間も含めてサッカーなのだ! という願いをこめてマッチフラッグを企画しました。この力はサッカーの魅力をスポーツという範疇だけに収めず、文化として築いていきたい。そうすることが結果的にスポーツとしてのサッカーを強くしていくことにもなると考えています。
 このマッチフラッグは今回で2回目です。一番最初は熊本でこの1月に行いました。その時の日本の対戦相手はイエメン。熊本の人たちは行ったこともないイエメンという国を想いながら、110センチ×80センチの白い布に、赤い布とイエメンの国旗の三色旗のカラーである黒と赤と白の布を使って、貼ったり、縫ったりしていきました。そして343枚のフラッグが出来上がり、スタジアムだけでなく、町の中や空港などにも試合の当日の前後1週間ほど張られました。
 想いを形にするこのマッチフラッグは日本どこからでも参加できます、そしてあなたの思いはスタジアムにフラッグの映像となって届きます。参加お待ちしています。
(アーティスト)




日々の新聞風の通 る家いわきクロニクルオンブズマン情報
編集後記田人お伽草紙草野天平の頁日比野克彦のページ
フラガールオリジナルショップ定期購読リンク集


 
  ホームへ画面上へ