GIFアニメ 日々の新聞
CONTENTS 日比野克彦のページ
DAY AFTER TOMORROW
Katsuhiko hibino in Iwaki 2001
日比野克彦特集 新聞販売
しんぶんのおりこみチラシのしんぶんのおりこみ
日々の新聞
風の通る家
いわきクロニクル
オンブズマン
編集後記
招待席

田人お伽草紙
草野天平の頁
HIBINO IN IWAKI
時のゆくえ
仲間たちの野辺送り
蔡國強といわきの物語
DUO
オリジナルショップ
定期購読
リンク集
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41
42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62
63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83
84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104
105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125
126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146
147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167
168 169 170 171 172 173 174 175 176 177                      




 


  愛知県蒲郡に大きなヨットハーバーがある。5月末にここから20フィートのヨットが日比野デザインのセールと船体で4ヶ月の航海に出港することになった。
 船長は長江裕明さん、20年前にエリカ号という船で家族を連れて世界一周をした人だ。ヨット通ならピンとくる海の男である。この航海では環境と芸術をテーマとしてプロジェクトを行い、私が芸術部門を担当している。プロジェクト名は「YESTERDAY TODAY TOMORROW」。その主旨は以下の文章。
 人も文化も海の向こうからやってきた。
 島へ流れ着いたものは島の既存のものたちと混ざり合っていった。
 そしてまた夢を抱いて海に出た。
 海の向こうには自分たちが知らない世界がある。
 けど、遠く離れた島と島は海がつないでくれる隣同士。
 どこかが似ていてどこかが違う。
 少し似ていて少し違う。
 昨日と明日は今日がつなぐ。
 同じように見える中に違いが見える。
 違って見える中に同じようなものがある。
 すこしのずれに気づくことが生き生きとした生活を生み出してくれる。
 船体とセールの絵もこのコンセプトでデザインした。向こうを思うには想像力が大切である。これは見えないものを見ようとする力であり、形のみえにくい環境問題においても必要な力である。見えてからでは時すでに遅しという場合が多いだけに、見えないときに先を見越して、想像していかなくては間に合わない問題である。
 セールの箱が積み重なっている絵は向こうを見るには高いところに登ってみよう。船体の船底部分にある絵は、向こうを想像するには穴を掘ってみよう(砂場で穴を堀り、このまま掘って行くと地球の裏側に行けるんだ!という想像力)。船体の横に描いてある丸が連なっているのは、向こうに行くには、1つずつ伝えていこう。ということである。
 そんな話を今日、蒲郡でしてきました。 高円宮妃殿下が名誉総裁を務める日本セーリング連盟の大会があったのですが、みんな応援してくれるということで。

(アーティスト)




日々の新聞風の通 る家いわきクロニクルオンブズマン情報
編集後記田人お伽草紙草野天平の頁日比野克彦のページ
フラガールオリジナルショップ定期購読リンク集

 
  ホームへ画面上へ