GIFアニメ 日々の新聞
CONTENTS 編集後記
日々の新聞
風の通る家
いわきクロニクル
オンブズマン
編集後記
招待席

田人お伽草紙
草野天平の頁
HIBINO IN IWAKI
時のゆくえ
仲間たちの野辺送り
蔡國強といわきの物語
DUO
オリジナルショップ
定期購読
リンク集

70年前の小冊子

 先日、編集室一階の「天平・梅乃ルーム」を担当している秋田智子さんが、黄ばんだ小冊子を見せてくれた。憲法普及会が日本国憲法の施行日(昭和22年5月3日)に発行した「新しい憲法 明るい生活」だった。新しい憲法が国民の生活に浸透するよう、2000万部作って全国の各家庭に配布した。
 全部で30頁。前半は日本国憲法の考え方をわかりやすく説明、後半は憲法の全文が掲載されている。発刊の辞では、国民はお互いを尊重し、民主主義を正しく実行し、平和を愛する精神を持って諸国との交わりをあつくする--それが新日本の生きる道で、「もう戦争はしない」との宣言は人類の高い理想を表したもので、平和建設にこそ日本が再生する唯一の途、と述べられている。
 そのあと、生まれ変わる日本、人はみんな平等だ、自由のよろこび、役人は公僕であるなど、十五項目の新憲法の特色を挙げ、暮らしがどう変わるのかを具体的に説明している。特筆すべきは、各項目で過去のあやまちをしっかり明記していること。だから新憲法はこうなのですよ、と解説している。
 例えば、「民主主義を口にする前にまず物事をよく知り、正しい判断を持つよう心がける。わが国では今まで政治は一部の人々が思うまま動かしていたため、国民は政治について教えられることが少なく、意見を述べるのも窮屈だった」などと書いてある。
 この小冊子の内容は、インターネットで読める。憲法改正が迫りつつあるいまだから、70年前の先人の思いにふれ、それぞれがよく現憲法を考えてみることが大事だろう。

 
第332号
第333号
第334号
第335号
第336号
第337号
第338号
第339号
第340号
第341号
第342号
第343号
第344号
第345号
第346号
第347号
第348号
第349号
第350号
第351号
第352号
第353号
第354号
 
(章)

日々の新聞風の通 る家いわきクロニクルオンブズマン情報
編集後記田人お伽草紙草野天平の頁日比野克彦のページ
フラガールオリジナルショップ定期購読リンク集

 
  画面上へ