GIFアニメ 日々の新聞
CONTENTS
日々の新聞
風の通る家
いわきクロニクル
オンブズマン
編集後記
招待席

田人お伽草紙
草野天平の頁
HIBINO IN IWAKI
時のゆくえ
仲間たちの野辺送り
蔡國強といわきの物語
DUO
オリジナルショップ
定期購読
リンク集


フロントページ
2003.3〜12
2004.1〜5
2004.6〜12
2005.1〜12
2006.1〜12
2007.1〜12
2008.1〜12
2009.1〜12
2010.1〜12
2011.1〜12
2012.1〜12
2013.1〜12
2014.1〜12
2015.1〜12
2016.1〜12
 特集.美空ひばりの「みだれ髪」 赤坂憲雄さんのはなし


津波で亡くなった人たちへの鎮魂歌

 「北のはやり歌」をテーマにした福島県立博物館の赤坂憲雄館長の講座が昨年4月から月に1回、博物館で開かれていました。赤坂館長は震災から2年半が過ぎた2013年10月に同名の著書を出版しています。講座ではその本に沿って、毎回、北のはやり歌を1曲とりあげ、その背景をさまざまな角度から見つめてきました。その最終講義が1月18日に開かれました。歌はいわきの塩屋埼を舞台に作られた美空ひばりの「みだれ髪」。赤坂さんの最終講義の内容を紹介します。



 記事

小山実稚恵さんのはなし-10年という歳月-


積み重ねた時間でしか味わえない音

 この春、いわきアリオスが開館10周年を迎えます。ピアニストの小山実稚恵さんはピアノ開きのコンサートやグランドオープン1周年、5周年などの節目に、アリオスで演奏してきました。春には10周年記念のピアノリサイタル「十年の時を刻んで」が開かれます。小山さんにこの10年のことや記念のリサイタルなどについて聞きました。




自主避難者の憂い(19) 矢内 齊

包み隠さず後世に伝えるべき



My way 吉田勉子さんのこと

(16)三人三様
心画会会長の吉田勉子さんの半生をたどる連載です。



 連載

Old Saltyはお休みです。ご了承ください。


元参議院議院・戸田邦司さんによる連載



月刊Chronicle

ノンフィクション
まず企画力 次に構成力 そして取材力 最後に文章力



ぼくの天文台2(26)

粥塚伯正さんによる連載
夢で逢えたら―



勝川克志 アーチストの一日(56)

漫画家・勝川克志さんのオリジナル漫画の連載です。


日々の新聞風の通 る家いわきクロニクルオンブズマン情報
編集後記田人お伽草紙草野天平の頁日比野克彦のページ
フラガールオリジナルショップ定期購読リンク集

 
  ホームへ画面上へ