GIFアニメ 日々の新聞
CONTENTS
日々の新聞
風の通る家
いわきクロニクル
オンブズマン
編集後記
招待席

田人お伽草紙
草野天平の頁
HIBINO IN IWAKI
時のゆくえ
仲間たちの野辺送り
蔡國強といわきの物語
DUO
オリジナルショップ
定期購読
リンク集


フロントページ
2003.3〜12
2004.1〜5
2004.6〜12
2005.1〜12
2006.1〜12
2007.1〜12
2008.1〜12
2009.1〜12
2010.1〜12
2011.1〜12
2012.1〜12
2013.1〜12
2014.1〜12
2015.1〜12
2016.1〜12
2017.1〜12
 
 特集.いわきの戊辰戦争 プロローグ


軍備や意識に格段の差があった

 ことしは戊辰戦争150年に当たります。奥羽越列藩同盟に名を連ねて敗れた磐城三藩(平、泉、湯長谷)にとって、敗者の苦い歴史を表に出すことはばかられたのでしょう。これまで、戊辰が赤裸々に語られることは、あまりありませんでした。しかしここにきて「いわきの本当の戊辰」をまとめる動きが目立っています。身近にある戊辰戦争を追います。




野口七朗さんのはなし


足元にある戊辰の歴史を伝えたい

 「いわきの歴史案内人」の野口七朗さん。地元の小学生や地域住民などに、自身が調べた郷土の歴史を話しています。なかでも夢中になって調べているのが、いわきの戊辰戦争。東京在住の小説家に頼まれて、平潟から久之浜まで戊辰戦争の傷跡が残る地を案内したこともあるそうです。




夏井芳徳さんのはなし


確かな資料で目の前に立ち上がる

 いわき地域学會副代表幹事の夏井芳徳さんにはなしを聞きました。



 記事

私の見方 -建設されている共立病院のこと -


安心できる高度医療体制の構築を

設計専攻建築士
小野田  博さん




リスポの閉店


「小名浜らしさ」の根源は
気どりのない温かさと優しさ

 小名浜の商業施設「タウンモールリスポ」が1月15日、48年の歴史に幕を下ろします。20年前に閉店した小名浜ショッピングセンターとともに港町の賑わいを支え、愛されてきました。リスポとその周辺を歩き、小名浜らしさを考えます。




自主避難者の憂い(17) 矢内 齊

社会の木鐸に恥じぬ行動を



My way 吉田勉子さんのこと

(14)4人家族
心画会会長の吉田勉子さんの半生をたどる連載です。



 連載

Old Saltyはお休みです。ご了承ください。


元参議院議院・戸田邦司さんによる連載



月刊Chronicle

安藤忠雄さんのこと
産んだら育てる 続ける みんなで考える



ぼくの天文台2(25)

粥塚伯正さんによる連載
不思議な事



勝川克志 アーチストの一日(54)

漫画家・勝川克志さんのオリジナル漫画の連載です。


日々の新聞風の通 る家いわきクロニクルオンブズマン情報
編集後記田人お伽草紙草野天平の頁日比野克彦のページ
フラガールオリジナルショップ定期購読リンク集

 
  ホームへ画面上へ