GIFアニメ 日々の新聞
CONTENTS
日々の新聞
風の通る家
いわきクロニクル
オンブズマン
編集後記
招待席

田人お伽草紙
草野天平の頁
HIBINO IN IWAKI
時のゆくえ
仲間たちの野辺送り
蔡國強といわきの物語
DUO
オリジナルショップ
定期購読
リンク集


フロントページ
2003.3〜12
2004.1〜5
2004.6〜12
2005.1〜12
2006.1〜12
2007.1〜12
2008.1〜12
2009.1〜12
2010.1〜12
2011.1〜12
2012.1〜12
2013.1〜12
2014.1〜12
2015.1〜12
2016.1〜12
 特集.いわきの風景 秋の気配

 立秋から三週間がたち、朝晩はめっきり涼しくなってきました。でも日中はまだ暑く、「残暑見舞い」が頭をよぎります。9月を前に、いわきの秋の気配を探して山やまちを巡りました。そして、いくつか「小さい秋」を見つけました。



障害者と一緒に汗をかきワインをつくる

 みどりの杜福祉会が就労支援センター「未来ファーム」として運営している好間農園を訪ねました。ここでは利用者やスタッフが一緒にブドウなどを栽培しています。
 昨年3月、念願の果 実醸造免許を取得して「いわきワイナリー」を立ち上げ、晴れてワインをつくれるようになり、その秋には、ついに自家製ワインを12000本つくりました。




いわき梨

だんだん梨農園が減っている

 川町関場の国道399号沿いに、箱崎梨園の自販機があります。10年ほど前、梨園のそばに設置しました。300円を投入すると、大きさによって異なるが3、4個の梨が買えます。安くておいしいので人気があります。収穫時期には、箱崎フヨさん(87)が日に何度か自宅から自転車で梨を運び、補充しています。




蝶を探して

秋の到来とともに姿が消える

 久しぶりに水石山に出かけました。
 山頂の駐車場に車を止め、虫取り網を手に歩道をどんどん歩いていく男性がいたので戻って来たところで声をかけてみると、平の遠藤運動具店の遠藤芳雄さん(66)でした。遠藤さんは蝶の収集・研究で有名で、いわき市内の学校でも蝶の標本づくりなどを教えています。




 記事

米倉明さんのはなし 9条について考えよう(5)


絶対的平和主義 その5

軍隊不保持を定めている

 民法学者で東大名誉教授の米倉明さんの講演会「絶対的平和主義の覚悟」が5月末、開かれました。参議院選の大きな争点の1つでもある憲法改正。そのなかでも憲法9条について、米倉さんの講演を通 し、それぞれ考えるきっかけにしたいと思います。




鎮魂歌 レクイエム

ジャーナリスト むのたけじさん
2016年8月21日没 享年101

自分を鮮明にして美しく生き切った人生




まちがたり

養田コーヒー

コーヒーのおいしさを伝えたくて

 小名浜南君ケ塚に自家焙煎のコーヒー専門店「養田珈琲」があります。養田勇さん(44)の。自宅の1階を改装して、昨年9月にオープンしました。コーヒー豆の販売と喫茶室、テイクアウトができるコーヒースタンド、それにコーヒーを飲む会やコーヒー教室も開いています。




100歳です


生まれは島根県の隠岐の島

村尾  武壽さん

 島根県の隠岐島出身で、現在は久之浜町に住んでいる村尾武壽さんに話しを聞きました。村尾さんは100歳でひとり暮らし。何でも自分ですると話してくれました。




 連載

Old Salty(73)

元参議院議院・戸田邦司さんによる連載
リオ・オリンピックという祭りが終わって



ストリートオルガン(110)
上を向いて歩こう
大人になって花子さんは悲しい歌と気づいた



ぼくの天文台2(9)
粥塚伯正さんによる連載
T剛造さんUに会いにいく



勝川克志 アーチストの一日(23)